サンドラの箱を開けたら 

~隊長はメディスン・ウーマン~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

リュックの謎


隊長が京都にご滞在中、

お出かけの際、何はなくとも必ずお持ちになられていたもの

それは、リュックです。

どんな時もお出かけの際にはリュックを担がれお出かけになられていました。


今回、京都でのセッションは深すぎて、
体にかなりのご負担がかかってらっしゃったご様子で
あまり外出はされませんでしたので、
そもそも隊長がリュックを担がれている姿を
ご覧になられた方はかなりレアものでございますが。。

このリュック自体にも興味深々の方いらっしゃると思いますが(笑)
でも聞くに聞けず(実は私もそのタイプです)
中身はなおさらのこと聞くに聞けずです。

さて、このリュックですが

何があっても触らないことと命じていただいておりました。

傾こうが、どこからか落ちようが、転がろうが、絶対にです。

「触っちゃいけないと聞くと余計に触りたくなる」という衝動に駆られませんかと

いわれそうですが、とんでもない!

そのようなことは一切ございません。


しかし、このリュックの中身は「おもい」とお聞きしておりました。

隊長の体の一部となられてるようで

全くおもそうにはされないのですが、

おもいものをお持ちと思うと、意識していないと

つい条件反射で手が伸びそうになるときが多々ございまして

密かに緊張の日々でございました。


今回、京都でセッションをお受けになられた方

又、ワークショップにご参加された方は、

リュックの中身は想像おつきでらっしゃるのではないでしょうか


謎をお知りになられたい方ーーーーー

2011nazo.jpg


会員ブログをご覧ください。








スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| サンドラの箱を開けたら  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。