サンドラの箱を開けたら 

~隊長はメディスン・ウーマン~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

サンドラのつぶやき 五次元クラスの前にこんなことが。


新スタイルのクラスになると小耳に挟んでおりました五次元クラス。
ご案内をいただきましたとき

『絵本を読みといていくクラス
  真由美先生とともに一冊の本の中に入っていき
    こどももおとなも様々に見方を変えていくことを学んでいく』

おとなクラスとこどものクラスを分けて行なわれるとのことで、
どちらのクラスに入るかは自己判断、
両方のクラスへの参加可能。 とありました。
わたくし、
迷わず両方参加で申し込み、
両方参加させていただけることに嬉しくてワクワクしておりました。


わたくしのつぶやきはここからなんですが、
五次元クラスの前日に
お電話ミーティングをしたときのことからつぶやかせてください。

そのときに、いつもは聞かれることはないのですが、
真由美先生から
「何か変わったことないですか」と、お声をかけてくださいました。
その時は、「特にありません。」などと答えておりました。

(なんておバカ。時間が戻せるなら、戻していただきたいっ。
この時点では正直、その時お話してくださることを
必死で書き留めることと、
明日のクラスのことでいっぱいで全然わかってへんかった。
何かありませんか?って
いつもは聞かれることないのに
聞かれるってゆうことは何かの予告かもしれんって、
なんで思いつかへんかったんやろ? あーー
まさか、あんな出来事があの後起こるなんて・・・)


ミーティング終了3時間後くらいに電話が鳴りました。 ドキッ。
クライアントさんからの緊急のお電話でした。 ドキッ。
緊張しながらも、
ここは先生にお教えていただいてますように冷静に 対応することができたのですが
先生にお連絡とれるまで安心はできず、結構なぴりぴり感が続きました。ビクッ。
ですので先生と御連絡を取ることができた時の安心感はハンパではありません。
が、そこで先生はといいますと、
クライアントさんのことを第一に緊急性を配慮し、
これまたびっくりするようなブッキングをされたのでした。
なんと翌日に行う次元クラスの始まる前に
クライアントさんのセッションを入れようとおっしゃる!!

(普通の方はしないですよ、できないでしょう。
ホントにいいんでしょうかと思いながらもこの方をお入れしました。
クライアントの立場ですと、こんな有難いことはございません。) ホッ。

このあとも、同じような緊急ということで連絡が入るパターンが何件か続きました。
あ~~っ、どうしよぉー、と思いながら、
時差がございますので、お連絡は翌朝まで待つしかございません。 ドキッ、ドキッ。

ふと、先生がお電話ミーティングでおっしゃってくださってた
「何か変わったことありませんか」というお言葉を思い出しました。
(あれっ、これのこと?
これやん、これやん。なんで気づかへんかったんやろ、私。
恥ずかしい・・・前もって教えてくださってるのにぃ。
なんで・・・なんでなん(私) もぉ~はぁ~いや、どうしよ~。)


そして五次元スクール当日。
前日からのドツボの渦から抜け出さずにいた私のあかんぶりを調整していただいてから、
クライアントさんのセッションを終えて、
それから5次元クラスが行われてたんです。
あとからハワイ側の裏舞台をオタッキーのブログから知って(じぇじぇじぇ!)
ハワイでは そ、そうだったのですね....
クラス開始ギリギリまで、まさかそんなことになってるなんて
と、ますます、先生の超人ぶりを知ることとなったのでした。

そして、新五次元クラスの感想もつぶやかせてください。
クラスはといいますと、
あの、控えめに自慢させていただきますが、
ひゃぁ~~最高でした。本当によかった。
理屈なしで楽しくて、楽しくて
おとなのクラスとこどものクラス
両方参加させていただけたおかげで
出ないとわからなかったクラスの違いを体感できたな~♪
うれしいな~♪
あ~贅沢ぅ♪
全身に血が駆け巡って、あったかい。
どこまでも歩けそうな気分。

(それでクラスが終わって結構歩いたんです。
 が、疲れないんです。
すごくないですかこの効果も)

今更私がいうのもなんですが、5次元クラスは凄すぎます。

12月の五次元クラス2部が楽しみ・・・(ふふ~ん♪)


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| サンドラの箱を開けたら  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。