サンドラの箱を開けたら 

~隊長はメディスン・ウーマン~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

気づいてないことに気づく

先日、ハワイに行かせて頂きました。

昨年行われたスピリチュアルコンサートから1年経ち
”もう1年”なのか”まだ1年”なのか、と振り返りながら。。。

今回ハワイで体験させていただきましたことは、
私自身の体験の中で比べものにならない体験でございました。

私の知りうる言葉だけでは表現しきれないことではございますが
この体験はお伝えしないわけにはまいりません。
たどたどしい表現になるとは思いますが
何かを感じていただけたら嬉しく思います。


ホノルル空港到着時、私の体は重々しく、
とても「快適でした」とはごまかせないほどのむくみで
脚(特にふくらはぎ)は、はちきれそうになっていて
痛くてたまりませんでした。

お会いさせていただく時間まで
「お昼寝もありですね」とおっしゃっていただいてたのですが
寝過ごさないようにと思い、
日本でお会いさせていただくのとはまた別の緊張感を持ち
早めに待ち合わせ場所に行かせていただくことにいたしました。

最近、隊長とお話させていただいてましても
どなたとお話させていただいてますのか
未熟者の私、正直全くわからぬまま
でも隊長にはおかわりございませんので、お尋ねもせず
すべてメッセージと受け取りお聞きしておりました。

そして、ハワイで隊長にお会いさせて頂いた時
「素」の隊長だと分かり、
やはりいつもはずっとチャネリング状態でお話いただいてたんだと
この時はまだ気づいていなかったのですが、
チャネリングでお話頂いてるメッセージというのは
どういうことをお伝えくださってるのかということを
後にその壮大さに気づかされることとなるのでした。

1日目、スピリットが流してくれたということで
いくつかの宿題をいただき、
隊長より
「気合を入れるだけで変わる。
心を込めてやれば、その結果がくる。」とご助言いただきました。

ホテルに戻った時間はそんなに遅くはなかったと記憶してるのですが
この日からすでに、時間が意識できなくなり
さて、気合を入れて宿題にとりかかとろうとするのですが、
体がいうことを聞かず、ちょっとだけ、、、
と目を閉じたら最後、気づけば半日以上眠りつづけてました。

時計を見てもしばらく意識朦朧とし
「え?え?え~~~~~!?」今の状態がわかると瞬時に飛び起きてました。
意識というのはすごいもので、
ご助言頂いたように「気合入れて宿題をしたい」という思いと、
「次のお約束の時間には必ずお会いする」という意識が
かろうじて間に合うように目を覚まさせてくれたのだと、
意識しなければきっと眠り続けてたと思います。
(ここは自信を持っていうことではございませんが)

ほんとうにぎりぎりでした。


続く











スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| サンドラの箱を開けたら  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。