サンドラの箱を開けたら 

~隊長はメディスン・ウーマン~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

奇跡は続くよどこまでも

先日、チャネリングお電話セッションをお受けになられた方より
探されていたお仕事が決まったと、
そして、
「先日受けさせていただいたチャネリングお電話セッションで
本当に心が救われ前向きになれました。
その事については何も言っていないのに本当に
私の事をわかって下さっているのはスピリット様と先生方だけなんだ
と、いつもの事ながら本当に驚きと感謝でいっぱいで言葉になりません。
これからもご指導いただいた事を頑張ってやって行きたいと思っています。」

とメールをくださいました。

こういうメールをいただくと心を打たれます。
そして、我が身を振り返り
チャネリングで頂いたメッセージでどれほど助けていただいることか。
横道に逸れかかったいた道を(いえ、完全にそれていた時もあると思います。。。)
元に戻していただいてきたこと、記憶が蘇ります。

もちろん、今までチャネリングセッションをお受けになられた
奇跡のお話も語り尽くせないくらいお聞きしております。

数年前のお話ですが、
チャネリングセッションで「スピリットが見えないおくりものをしてくださいましたよ。」
とのメッセージをお受けになられた方がいらっしゃいました。

私はご本人からお話を伺い、なぜだか涙が溢れ出て嗚咽してしまうほど号泣してしまいました。
その時はわからなかったのですが、
言葉で表現できないくらいの喜びを肌で感じていたことに
自分でも驚いておりました。

それからどのくらい月日が経ったでしょうか
忘れた頃に
思いもしない連絡をいただきました。

子どもを授かったと。

鳥肌が立ちました。(私の場合、大抵、大感激の鳥肌です)

それからすぐ、隊長のチャネリングでお受けになられたメッセージを思い出しました。
スピリットが送ってくださった”見えないおくりもの”です。
いただかれたメッセージどおりのことが起こっていることに
再び鳥肌がたちました。
そして、また涙が溢れでてきました。

実は、彼女はメッセージを頂かれたころにはご結婚のご予定もなく
子供のこともそんなにお考えではございませんでした。
メッセージ通りにやるべきことをやり続けられ
ありえないと思っていたことがありえたのです。

この時の彼女の幸せそうな笑顔は一生忘れないと思います。










スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| サンドラの箱を開けたら  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。