サンドラの箱を開けたら 

~隊長はメディスン・ウーマン~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

新しい扉を開く勇気 再び

ハワイ時間9月15日
スカイプワークショップが開催されました。

この日、日本側では、新しい方やそれに近い方がご参加され
隊長の
「間違ったドアから、このドアに入るのには勇気がいる
それをおやりになられた方、
今度はやり遂げて参りましょう。」というお話から始まりました。

そして、
「わからないこと(理解できないこと)をお伝えするかもしれない。
そんなはずはないけれども、なにが起こるかわからないから、と
迷いながらもついてくることが出来る人には
結果をおみせできることができる。」と。

私は、以前ブログに書かせていただいた頃のことを
思い出しました。新しい扉を開く勇気



隊長がお話してくださるお話は、心に響きます。
耳で聞くだけではないので、
お話の最中にも涙される方もいらっしゃいます。
理屈ではございません。
渇いた心は潤い、
温かい何かに包まれて
満たされた気持ちになる。
自然と笑みがこぼれてくる。


「みえない力にどれほど守られているか思い出すこと。
感謝の気持ちを忘れない。」  by 隊長


初心を忘れず、
一歩一歩、どんどん進んで参りたいと思います。


ren.jpg


スカイプワークショップは、
初めての方にもご参加いただけます。
次回の予定は、10月中旬です。
アイシスのホームページをご覧下さい。

IsisRainbowHealing 


お問い合わは
rhjapanda.sandra★gmail.com
(★を@に変えてください。)







スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| サンドラの箱を開けたら  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。