サンドラの箱を開けたら 

~隊長はメディスン・ウーマン~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

2012年7月7日 という日

前日から朝方まで鳴り響いていた雷雨、

どうなることともあまり心配はしておりませんでした。

といいますのも、

どのような天気でも対応をできるようにと教えていただいており、

そして、隊長が日本にいらっしゃいます時には必ずと言っていいほど

天の恵みの奇跡を見せていただいております。

御伴させていただけているおかげさまでございます。

例えば、降水確率100%といわれていても、
その日満月をみる予定をしていた日には
雨が降っているのに満月を見させていただけたこともございます。

空に龍が現れるのを見せていただける時もしばしばございます。
また、雲といえば隊長のブログにはこのような形の雲も・・・奇跡

良い天気というのは、
晴天ばかりを示さないことも教えていただいております。

前置きが長くなりました。

というわけで?
2012年、7月7日その日
朝方までの雷雨は止み、会場となった場所には
晴れ間が差し込み

五次元スクール 開の巻 が始まりました。

今回のご参加者は、

老若男女、文字通り
人間年齢60代の方もいらっしゃれば、4歳もいれば13歳も
なんと、生後3ヶ月の赤ちゃんもご配慮いただくことを条件にご参加されました。

このことは、以前より教えていただいております
エネルギーがどのように作用しているかという
始終お見本のようなご様子でございました。


さて、始まってみないとわからないこともある五次元スクール。

ここが、ワクワクの源です。

参加された方でないと感じとれないことがあるのは
言うまでもありませんが、
目に見えてわかる変化もたくさんございます。

ここでは語り尽くすことはできませんが、
今回のご参加のみなさま
レインボーヒーリングに繋がられた頃から、
その方たちを通して
色んな奇跡を見聞きさせてくださっている方たちばかりです。

学校に行けなくなり、引篭り、
外に出かけるなどありえなかった人
笑うことができなくなっていた人
難病を抱えて生きていた人
手を挙げて人前で自分の気持ちを表現するなんて
できなかった、してこなかった人達

違う次元のことを教えていただけることで
(連れて行っていただけること)
枠はなくなり、
ありえないことがありえる。

それぞれのご事情は知らなくても
感動というのは伝わってまいります。



学びたい気持ちがあれば誰でも学べる五次元スクール。


ただし、
お約束ごとはございます。

お問い合わせください。


5jigenschool@gmail.com








スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| サンドラの箱を開けたら  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。